2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006.02.02 (Thu)

index-BL、JUNE

 *
   BL、JUNE・・・JUNE発掘隊・・・一般書架・・・コミック
   

 |  あ  |  か  |  さ  |  た  |  な  |  は  |  ま  | や-わ |  海外  | コミック |

作者別です。複数のジャンルにエントリーしている作品もあります。 tri01_11.gif=ページtopへ



【 あ 】安芸まくら(あき まくら)
 「明日も愛してる」
いおかいつき
 「真昼の月」
いとう由貴
 「そして、裏切りの夜が始まる」 
榎田尤利
 「名前のない色」
 「ビューティフル・プア」
 「理髪師の些か変わったお気に入り」
江森備(えもり そなえ)
 [作者略歴]
 「私説三国志 天の華・地の風] シリーズ書評
 「私説三国志 一」  
 「私説三国志 二」
 「私説三国志 三」
 「私説三国志 四」
 「私説三国志 五」
 「私説三国志 六」
 「私説三国志 七」
 「私説三国志 八」
 「私説三国志 九」
小川いら
 「恋心」
尾鮭あさみ(おざけ あさみ〉
 [作者略歴]
 「舞え水仙花」
小沢淳
 [作者略歴]
 「ムーン・ファイアー・ストーン」シリーズ
 tri01_11.gif
 【 か 】 柏枝真郷
 [作者略歴]
 「DESPERADO」シリーズ
 「硝子の街にて」シリーズ
かわい有美子(かわいゆみこ)
 [作者略歴]
 「猫の遊ぶ庭」
 「上海~うたかたの恋」
 「MIKADO -帝-」
 「上海金魚」
 「今、風が梢を渡る時」
 「東方美人 オリエンタル・ビューティー」
 「Die Karte(カルテ)」
神崎春子(神崎竜乙)
 [作家略歴]
 「瞳に星降る」
 「被虐の荒野」
木原音瀬
 [作者略歴]
 「眠る兎」
 「情熱の温度」
久能千明(くのう ちあき)
 [作家略歴]
 「風と杜神」
 「月の砂漠殺人事件(上・下)」
 「グレイ・ゾーン」
 「青の軌跡」14年目の完結
 tri01_11.gif
【 さ 】西条公威
 「殺人音楽」
榊原姿保美(榊原史保美)
 「龍神沼綺譚」
 「鬼神の血脈」
 「火群の森」
崎谷はるひ(さきや はるひ)
 「花がふってくる」
 「大人は愛を語れない」
鷺沼やすな
 「専制君主のロマンス」
佐倉朱里(さくら あかり)
 「月と茉莉花」
佐々木禎子
 「蜜の香り」
 「野菜畑で会うならば」
椎崎夕
 「椎崎夕」週間
柴田 よしき
 「聖なる黒夜」
杉原理生
 「37℃」
 tri01_11.gif
【 た 】谷崎 泉
 「君が好きなのさ 1~10巻、番外編、スペシャル編」
 「愛するということ」
 tri01_11.gif
【 な 】

中原一也
 「野良猫とカサブランカ」
新田一実 
 「竜の紋章~Season~(上・下)」と[作者紹介]
野村史子
 [作者紹介]
 「テイク・ラブ」(新装版)
 「テイク・ラブ」
 「レザナンス・コネクション-共鳴関係-」
 「グッバイ・ミスティ・ラブ」

 tri01_11.gif
【 は 】鳩村衣杏(はとむら いあん)
 「弔愛―群れなす天使の歌声に」「弔愛―甘美な悪魔の囁きに」
花郎藤子(はないらつ ふじこ)
 「作者略歴」
 「禽獣の系譜」
 「黒羽と鵙目」
菱沢九月
 「年下の彼氏」
 「小説家は懺悔する」
 「溺れる体温」
 tri01_11.gif
【 ま 】松野たば子
 「南嵐」
 tri01_11.gif
【や‐わ】山藍紫姫子
 [作者紹介]
 「長恨歌」
 「金環蝕」
 「スタンレー・ホークの事件簿」(シリーズ)
 「闇を継承する者日影成璽」(シリーズ)
 「花鬼」
 「王朝恋闇秘譚」
 「完全版 虹の麗人」―『イリス・虹の麗人』(新装版)
 「アレキサンドライト」
吉原理恵子
 [作者略歴]
 「銀の鎮魂歌」
 「間の楔」
 tri01_11.gif


スポンサーサイト

テーマ : ボーイズラブ - ジャンル : 本・雑誌

00:00  |  index-BL、JUNE  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.02.01 (Wed)

index-コミックス


   BL、JUNE・・・コミック・・・JUNE発掘隊



小栗左多里
 「ダーリンは外国人(1-2)」
オノ・ナツメ
 「リストランテ・パラディーゾ」
草間さかえ
 「はつこいの死霊」
皇なつき
 「黄土の旗幟のもと」





ブログ内の感想は2005年6月からのものです。それ以前に読んだ本の書評は
  【快楽読書倶楽部】をご参照ください(別窓)。
00:21  |  index-BL、JUNE  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。