2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.08.29 (Fri)

「今、風が梢を渡る時(前・後編)」 かわい有美子

旧制高校に学ぶ学生たちの背景となっている時代を反映した、自由ではあるが節度ある野放図が、
なんともよい雰囲気。

4094212345  「今、風が梢を渡る時〈前編〉」 (パレット文庫)
  かわい 有美子
  小学館 2002-08



前・2002年09月/後・2002年11月 パレット文庫 小学館
内容(「BOOK」データベースより)
前編→大正時代。寒村の小作農の四男・沢良木犀は、京都帝国大学の予科・第三高等学校に
入学した。医者になる事を条件に村長の養子となった犀は、義母・義兄に辛くあたられたことや、
その美貌が影響して、学生生活の中で人とうまく付き合うことができなかった。
しかし、ある事件をきっかけに寮の同室となった鴇浦の、おだやかで誠実な人柄に犀は次第に
心を開いていく。

後編→京都帝国大学の予科・第三高等学校に入学した沢良木犀の一学期は、同性愛や嫉妬、
羨望のために散々なものとなった。夏期休暇で帰省した彼を一番に案じたのが、寄宿舎で同室の
鴇浦智巳だ。彼は、はるばる沢良木の養家に赴き大歓迎を受け、沢良木の元気そうな姿に安堵
する。そして二学期。嫌がらせは減ったが、沢良木は学業の方で焦り出した。また、二年生・柚木の、
自分への想いが本物だと知る。一方、鴇浦は偶然にも、沢良木を階段の上から突き落とした犯人を
知り激昂する!!鴇浦を無条件で信頼する沢良木、沢良木への恋情を持て余す鴇浦。二人の想いは
果たして実を結ぶのか。

スポンサーサイト

テーマ : ボーイズラブ - ジャンル : 本・雑誌

00:18  |  かわい有美子  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.08.28 (Thu)

「東方美人 オリエンタル・ビューティー」 かわい有美子

「あなたが自分を大切だと思うなら…、サエキには深入りしないことね。」


KGB、ノーブルの香り漂う美貌のスパイ、そして、旧体制時代のドイツ――その手の小説好きには
たまらない設定が、近頃のBLの中では新鮮。

4883029824 東方美人 オリエンタル・ビューティー (ショコラノベルス)
 小笠原 宇紀
 心交社
 2004-03-10



198×年。
KGBの若き情報員“ヴァレンタイン”ことアレクセイ・ヴァシーリヴィチ・レスコフは西ベルリンへの検所を英国人のパスポートで通過した。アレクセイの最初の任務は同じくコードネーム《伯爵》という男に会うことだ。そして出会った《伯爵》ことエーリク・サエキは驚くほど鋭利で美しい男だった。アレクセイは西ベルリンでこのサエキと共に任務を果たさなければならなかったが、アレクセイには彼に言えない極秘任務があった…。旧体制時代のドイツを舞台にストイックかつ情熱的な想いが溢れるドラマティック・ロマンス。


ご無沙汰気味だったBLコーナーの、華やかな(気恥ずかしい)イラストが並ぶ中で、
久しぶりに目を引いたのが、本書の軍服の表紙だった(笑)。
ストーリー前半の、主人公・アレクセイのソ連での生活や情報部員としての任務などが積み重ね
られ、厚味を持ていくあたりは、あたかも重苦しく垂れ込めてゆく空模様のようだ。
いつもながら、かわい有美子さんの文章表現には、事象を重ねていく淡々とした味わいの中に
ひょいと現れる生々しさという、独特の二面性を感じてドキッとさせられる。その表現の落差が、
扇情的になりすぎる手前で抑えているにも拘らず、密やかにエロティックを醸している。この雰囲
気がいい。

クールでストイックなサエキ。
家族の愛情を注がれて育ち、情報部員らしからぬ心根のよいアレクセイ。
この好対照なキャラクターが、やがて情報と策略渦巻く世界でソビエト連邦の体制崩壊に向けて
どう動いていくのか――。物語としては序章といったところ。
情報部員(スパイ)の仕事の実態なども絡めて、これはぜひとも続編を希望したい。
(2004.4.19 記)

【補足】
続編として「東方美人2 千年王国」(ショコラノベルス)2005.11発行
さらに続編希望なんですけど!!


*この記事は website【CAFE唯我独尊】から移行しました。

テーマ : ボーイズラブ - ジャンル : 本・雑誌

23:32  |  かわい有美子  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2005.03.23 (Wed)

「カルテ」かわいゆみこ

仕事人間で胃がおかしくなるほど頑張ってる主人公と、彼にちょっかいをかけるカウンセラーのお話。
カウンセラーの曲者ぶりがよろしい(笑)。
ただ、どうやら未完となってしまったらしく、友情以上恋愛未満の関係なのが残念…!
(2005.3.23一言覚書より)

419900047X 「Die Karte(カルテ)」 (徳間AMキャラ文庫)
 かわい ゆみこ
 徳間書店 1998-04



*この記事は website【CAFE唯我独尊】から移行しました。

テーマ : ボーイズラブ - ジャンル : 本・雑誌

00:34  |  かわい有美子  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2004.04.19 (Mon)

「上海金魚」 かわい有美子

「俺が、怖い?」


4773002638上海金魚 (CROSS NOVELS)
かわい 有美子
笠倉出版社 2003-05

by G-Tools

しっとりとした花のような色香を持つ水端佑季の恋は、初めて訪れた異国の地、上海で終りを告げた。男の狡さに気付きながら、嘘を信じていた佑季は突然の別れに傷付き、旅先で出会った男、滝乃と体を重ねてしまう。滝乃の包み込むような優しさに、つかの間の関係だとわかっていても、心惹かれることを止められない佑季だったが…。


今、もっとも熱い都市・上海の雰囲気をたっぷり味わいつつ、切なくも愛しくなるような極上の
大人の恋愛を堪能できる。
ストーリーに大きな起伏はないのだが、丁寧に点景を描いていく淡雅な筆致といい、花本安嗣氏の
絶妙なイラストといい、どこかノスタルジックな空気を漂わせ、セピアカラーの恋愛映画を楽しんだ
ような満足感を得た。

テーマ : ボーイズラブ - ジャンル : 本・雑誌

00:47  |  かわい有美子  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2003.06.12 (Thu)

「MIKADO -帝-」 かわいゆみこ

「お前が幸せであれるように…」



mikado.jpg 「MIKADO―帝」(ビーボーイノベルズ)
 かわい ゆみこ
 前編 1997-05/後編 1997-06








マフィアの勢力争いに巻き込まれ、両親失った史貴、麻里絵、アレックス。3人はマフィアの帝王、ハーベイに引き取ら、養子となる。孤児達はハーベイの息子イェインとともに育てられるが、貴史には、アレックスの隣だけが安息の場所だった。
成長した彼らはマフィアのファミリーとして、過酷な運命に巻き込まれていく。


仮初めの家族に交錯する愛憎をじっくりと描いた、ハードロマン。
12歳で輪姦され、男性恐怖症となる麻里絵、
その麻里絵への愛を歪んだ形で史貴に向けるイェイン、
どこまでいっても麻里絵の代用品でしかないと自分を見失いつつある史貴の、唯一の拠り所となる
アレックス。
そしてアレックスは、イェインを、そして組織を守るために育てられた、ダークな存在である。
ファミリーとして寄り添いながらも、孤独な人間関係が重苦しくて、やるせない。

テーマ : ボーイズラブ - ジャンル : 本・雑誌

23:52  |  かわい有美子  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。