2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.08.26 (Tue)

「椎崎夕」週間

この3、4日、いきなり涼しいけど――騙されちゃあかんっ、と自分に言聞かせていますが、
この夏はBLにどっぷり浸かりきって、ますます脳内が爛れた猛暑の日々でした。

で、唐突に「椎崎夕」週間です。
きっかけが思い出せないのですが(アマゾンさんのお薦めメールとか?)、
ただ今、何気に椎崎夕さんブームで、この1週間ほどで、7冊ほど読み倒しました。

「きみの背中を見ている」
「年下の男」
「水底の月」
「非保護者」
「優しい檻」
「弟の親友」
「好きと言えない」
(…一応、読んだ順。こーゆーとき大人買いできるお年頃の自分が嬉しいわ)


椎崎さんの小説タイトルはそのままずばりなので、分かりやすいのだけど、
反面、それ以上の興味を惹きにくくて、なんだか触手が動かなかったのです。
タイトルだけで想像できるので、内容を把握した気になっていたんですね。

でも、そんな自分の、バカバカバカッ…って気分。
「きみの背中を見ている」から、いっきにのめり込みました!
内容は確かにタイトル通りなんだけど、
事象を積み重ねることで、とても丁寧に物語を構築しているので、
気持ちよくストーリーに浸れました。

さて、この中から何冊が感想を書けるのでしょうか。←って、人ごとかい


椎崎夕/Amazon.co.jp



スポンサーサイト

テーマ : ボーイズラブ - ジャンル : 本・雑誌

16:31  |  椎崎夕  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。