FC2ブログ
2020年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2007.11.14 (Wed)

『眠る兎』 木原音瀬

kihara_1.jpg
眠る兎 (ビーボーイノベルズ)
木原 音瀬 (2002/09)
ビブロス
この商品の詳細を見る

ほんの冗談で書いた手紙をきっかけに、高校生の浩一は、十も年上の男と付き合うことになってしまった。男が名乗る名前も職業も偽りだと知っていたし、他に好きな女の子もいたけれど、男があんまり純粋で―。(「BOOK」データベースより)


木原さんのデビュー作。
臆病で消極的な年上の男(高橋)に恋する高校生(浩一)といったら、メルヘンである。
リアリティが薄い設定にもかかわらず、不自然さを感じさせないのは、
作者の力量ってもの。
キャラが息づいている確かさがあって、質のいい恋愛小説だと思う。
切ないのに、ほんわり暖かい読後感が残る秀作だろう。
浩一がどんどん男っぽくなっていくのも素敵。恋の力は偉大なのだ

同時収録の「冬日」は「眠る兎」の後日談で、
実家に帰省した高橋が初恋の相手に再会する話。
こちらはうっとり甘い。
こんな恋ができたら人生に悔いはないだろうな(笑)。

テーマ : ボーイズラブ - ジャンル : 本・雑誌

21:57  |  木原音瀬  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://meimu2.blog70.fc2.com/tb.php/205-5394d57f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |