FC2ブログ
2020年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2003.11.18 (Tue)

「私説三国志 天の華・地の風 三」 江森 備

これは、血で汚れているのだ。



ホウ統亡き後、劉璋の家臣だった法正が頭角を現わす。
法正は劉璋を裏切って蜀に来たにも関わらず、次第にその存在は大きくなり、
ついには蜀軍太守、揚武将軍に任命される。
しかし孔明は、裏切り者は再び裏切るという信念から、法正陣営を切り崩すために
魏延を取り込む手段を模索する。
その一方で、孔明は国家を安定させるために政務の合間を縫って、
紡織産業を定着させるべく、織成技術の向上に情熱を傾ける。

だが孔明は、自分の側に取り込んでいた筈の歌姫・香蝉により、魏延に性癖を知られてしまう。
香蝉の本名は燕郎といい、かつて魏延の枕侍童を務めていたのだ。
魏延は孔明を服従させるために関係を強要する。

「赤眉」を名乗る暗殺集団に狙われることになったり、
実弟・諸葛均が曹操側の間諜であることを知りつつ利用するために泳がせたり、
細部に巡らせる策略など、孔明は冷徹で冷酷でさえある。それゆえ孔明は
孤独であらねばならないのかもしれない。
しかし、孔明の命運を握る「性格も考え方も、最も高慢で陰惨」な魏延だが、
彼もまた孔明の計略に嵌ったともいえる。

ところで、関羽の妻として登場する貂蝉を筆頭にして、蜀の地に一大紡織産業を興すシーンがある。
あまり知られていないけど、これは史実(貂蝉はでない)。
後に「蜀錦」は魏や呉でも貴重品として高く売買されるようになる。
このあたりにも江森氏の並々ならぬこだわりが垣間見える。(2003/11/18記)


「天の華・地の風3」 (fukkan.com)
天の華・地の風3 (fukkan.com) (fukkan.com) 江森備











【関連ページ】
■ 私説三国志 天の華・地の風 (シリーズ書評)へ。

*この記事は website【CAFE唯我独尊】から移行したものです。

テーマ : ボーイズラブ - ジャンル : 本・雑誌

23:28  |  江森 備  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://meimu2.blog70.fc2.com/tb.php/400-16bc4344

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |