FC2ブログ
2020年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2008.10.28 (Tue)

「運命の鍵開けます」いおかいつき

2006年ノベルズ版の文庫化。
タイトルがね、分かり易すぎてあまり触手が動かったのだけど、予想以上に楽しめました。

4861342996 運命の鍵開けます (DARIA BUNKO)
 いおか いつき
 フロンティアワークス 2008-10-11

  by G-Tools


高校卒業後、先代の祖父に仕込まれて鍵師となった日向新は、仕事先の家で死体の第一発見者となってしまった。事情聴取をされていた警察署で新が再会した意外な人物——それは高校時代、鉄仮面とあだ名されていた同級生の九条義臣だった。警察キャリアになった九条がゲイだと知った新は、軽い気持ちで彼をベッドへ誘う。だが九条の胸には一度は封印した新への熱い想いが蘇り‥‥

 

鍵師の新×刑事の九条は高校時代の同級生。
ある事件をきっかけに偶然再会し、九条がゲイであることを知った新は
好奇心から軽く関係を持ってしまう。
新は性的モラルが低くて、セフレが何人もいるような妙に軽い男。
のちにその理由は明かされるものの、あまりの開けっぴろげな軽さに目眩がするほど(笑)。
それに対して官僚一家に育った九条はバリバリのエリートではあるのだけど、
どうも職場での立ち居地が微妙。

ストーリーは殺人事件を軸に進む。
開けっぴろげな新は、一見クールビューティーだけど、真面目で不器用な九条の人間性に魅かれ、
捜査協力をしつつ本気でアタック。
九条も高校時代の新を憎からず思っていたことから、戸惑いながらも受け入れるわけなのだけど、
いおかさんらしく恋愛描写はさらりとしている(笑)。

二人の正反対な性格と、密室殺人やアリバイ崩しなど推理部分も興味深く読んだけど、
――犯人は意外なヤツだった。
BLとしては一捻りが利いているかな。

テーマ : ボーイズラブ - ジャンル : 本・雑誌

23:08  |  いおかいつき  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●はじめまして

こんにちは!またきます。
name |  2008年11月19日(水) 01:11 |  URL |  【コメント編集】

●いらっしゃいませ

また遊びにいらしてくださいね。
すみか |  2008年11月20日(木) 22:17 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://meimu2.blog70.fc2.com/tb.php/457-da277d96

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |