2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006.03.13 (Mon)

10日、『ダ・ヴィンチ・コード』文庫版が解禁~♪

以前、CNNで放送された、
『ダ・ヴィンチ・コード』についてのローマン・カソリック教徒の間での大論争を観てから、
とても興味があったのだけど、ハードカバーは高いし…で、
この日をずーっと待っていました。

さっそく昨日から読み始めて、ただ今中巻の途中。
キリスト教徒ではないから、歴史ミステリとして単純に楽しんでいます(笑)。
ダ・ヴィンチの謎には、以前読んだ『聖骸布血盟』で鍵となる、
謎のテンプル騎士団も絡んでいて、
本書では少し舌足らずな時代背景も鮮やかに脳裡に浮かぶようで、読んでてよかったー♪

まだ物語は中盤。
象徴学と暗号学、さらにはシオン修道会やテンプル騎士団、キリスト教会の裏の歴史など、
スリリングな雰囲気が盛り上がってきたところ。
続きが楽しみ。
15:42  |  本の徒然  |  TB(1)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

私も読んだ♪ハードカバーを持ってた奇特な友達が貸してくれたの♪
おもしろいよね。秘密結社とか、ちょっとわくわくしましたo(^▽^)o
楽しんでね♪
そら |  2006年03月13日(月) 21:51 |  URL |  【コメント編集】

はじめまして。トラックバックさせていただきました。
キリスト教の歴史が満載ですよね。
どんちゃん |  2006年03月15日(水) 19:26 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://meimu2.blog70.fc2.com/tb.php/482-d405ae90

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

ダン・ブラウン『ダヴィンチ・コード』

ダ・ヴィンチ・コード (上)ダ・ヴィンチ・コード (下)この大ベストセラーは痛快謎解きミステリーだったですねえ。映画化も決定したということは、ルーブル美術館が撮影にGOサインを出したということになりますね。ベストセラーにはわけがあるんですね。面白.......
2006/03/15(水) 19:26:00 | みゅーじあむ&クラシック..

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。